重量ラック、重量棚の特長|E・スチールネット

重量ラック、重量棚の特長

重量ラックの特長 重量棚の部材・オプション 重量棚の展開図・仕様図
重量ラック、重量棚の写真

パレットを使わない重量物の保管に最適

重量ラックは、パレットラックのフレームにスチール棚用ビームを間口方向に取付け、棚板を敷き詰めたラックです。
工場・バックヤードなどで、重量の大きな物でパレットを必要としない物の管理、保管に向いているラックです。
1段にあたり1000kg〜3000kgまで対応し、1台あたりの総荷重は12000kgまで対応しています。
また支柱及びトラスが溶接構造になっており、業界中でもトップクラスの安全設計になっています。
段ボール等を載せる場合には軽量用棚板をスノコ上に敷き詰め、小物を保管する場合には重要量棚板を棚全体に敷き詰めて使います。
ラックの用途、設置場所に合わせたサイズも御指定頂けます。

重量ラック、重量棚の充実した部材、オプション

用途に合わせ、充実した部材、オプションから最適な組み合わせを選択出来ます。

取り扱う貨物、使用用途、設置場所等に合わせて、充実した部材・オプションから最適な組み合わせを選択し、独自的なピッタリのパレットラックを組み立てる事ができます。
部材・オプションについての詳細は部材・オプションをご覧ください。

レイアウト作成から全国配送、組み立てまで完全サポート

業界での長年の実績を持ち、スチールラックを始め、物流、倉庫に関するプロの目を持つスチール機器専門のE・スチールプロダクトだから、お客様のご要望に合わせた御提案を行えます。
大規模な工事から、小規模な物件まで、数多くの導入事例を誇る当社が、お客様のニーズに合わせてレイアウト作成、搬入、組み立てまでを専任の担当者が責任を持ってサポートします。
お見積りは無料!
お気軽にお問い合せください。
全国どこへでも現地調査を行い、導入までに完全にサポートする事が出来ます。